rinkoro37’s

自由な生き方を目指すべく日々精進、時々グダグダ…ライフログ的なBlogです。

どっち??

 みなさま、こんばんわ☆

桜の季節、癒されますね。

お元気でしょうか?

 

先週日曜は統一地方選挙でしたね。

選挙権をお持ちの方は、選挙に行きましたか??

私は予定があったので、期日前投票に行ってきました。

 

今、若者の投票率の低さや政治への関心の低さが、

選挙があるたびにニュースになってますね。

 

私が20代前半の頃は、

世の中のことがよくわからなくて、

自分が選挙に投票しても、

世の中何も変わらないと思っていたし、

何となくで適当に投票してました。

 

関心を持ったところで、

どうにかできるかどうかはわからない。

 

だけど、何もしなかったら、国民に不利益をもたらすような政治が行われたとしても、

『投票しなかったから、選ばれたわけだし、

自己責任だよね』

って言われてもおかしくない。

 

『自己責任と言われそう』

という考え自体、

もう政治家に期待できない政治がなされていると

思っていることがバレバレですが。

 

無関心な国民が多いということは、

日本で行われているのは国民の声が届かない政治で、

いい政治とはお世辞にもいえない。

だから、余計に関心を持ちたくないのだろう。

 

だけど、全くの無関心を決め込むのも、なんだかなぁ。

 

国会は国の予算を決めるところで、

即ち私達が働いて納めた税金の使い道を決めている。

せっかく、一生懸命働いて納めた税金を、

我々国民が豊かに快適に暮らしていけるよう、お金を使ってくれるならいいけど、

海外にバラマキしたり、政治家が私腹を肥やすために、

貴重な税金を使われたら、正直許せないと思う。

 

『許せない』という思いがあるからこそ、

無関心になるのでもなく、感情的になるでもなく、、

ちゃんと自分の意見を言えるようにしたいと思った。

 

だからといって、twitterでいきなり政治批判とか

始める勇気もないし、

意見を言う場ってないなぁと思っていたら、

twitterでこんなアプリを見つけました。

 

その名も 『どっち?』↓↓↓

f:id:rinkoro37:20190411233621j:image

 https://docch.info/about

 

『みんなの意見がわかるニュースアプリ』

 

トピックスとなる注目ニュースに

ユーザーが「賛成、反対、その他」の3択に投票し、

その理由をコメントとして投稿する。

もちろん、コメントなしでも投稿可能だし、

コメントをtwitterfacebookにシェア投稿することもできる。

 

ニュースは、世間の話題から社会の課題、経済や仕事、

暮らしやスポーツ、芸能など様々で、

そこに投稿する人も様々な立場の人がいて、

いろんな意見を見ることができて、おもしろい。

 

コミュニティーサイトは

攻撃的な意見が目立ったり白熱しがちなイメージだったが、

『どっち?』は誰もが意見しやすいように

コミュニティルールが設けられていて、

他者をマウンティングやバッシングはしない

柔らかい空間になっている。

 

だから、私も途惑いがちな自分の意見を

きちんと言語にして、表現できるようにしていこうと

たびたび投稿している。

結構迷うことあるけど、それもコメントにして

なぜ迷うのか、自分の思いに正直になろうと思っている。

 

それにしても 

こういうアプリで社会問題に注目を集める方法があるんだ と

『どっち?』を作った人 すごいな!!と思った。

 

社会問題の解決と、ビジネスの両立は 成立する

って本当なんだね。

 

皆から感謝されるビジネスって憧れるなぁ。

 

<